ガジガジ王子シロウ

2歳になってもまだまだ ガジガジガジオ
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふっかつ~~~ 

ジージが旅立って1週間が過ぎました。
85のジージは仙台が地元ではないし、兄弟もかけてたり、
居ても遠くて来られないから弔問にきてくれる人はほとんどないだろうと
家で家族だけで見送ることにしました。

ところがどっこい、
ご近所さんが聞きつけてみんなで参ってくれました。
ジージ毎日家周りの掃きそうじをしてたり庭にでていたので
みなさんよくご存知で
知らず知らずに町内の有名人でした。

シロウをホテルに預けようかとも思ったのですが
可哀想なので彼のゲージで過ごしてもらうことに・・・・

だけど、だけど、
今までみたことのない人の数にびびりんシロウ。
私もびっくりした予想外の弔問者でしたから
シロウはさぞかしこわっかただろうなあ。

みんなが帰ったあとゲージからだすと震えていました。
人に震えてるの?と思ったら
人じゃなくてお経と鐘、そう絶対鐘の音にびびりんシロウになっていたのでしょう。

実は私もびっくりしました。

田舎の大きな家と違って普通の住宅のお座敷であの鐘を鳴らされたら
人間もびびりまする。


なに見てるの?

シロウにとって人間の事情はわかりません。
だからいつもの時間にお散歩にも行きたい。
時間をずらしてしっかりお散歩には行きました。

でも、いつも以上に長くゲージに入れられて我慢させられました。

えらかったよ。

りんちゃん

お散歩にでたら、さっそく新しいお友達と遭遇。
りんくんです。


きんちゃん

キンちゃん。本名金之助くんです。チエともお友達でした。

チョコくん

チョコくん。


イヤン!男の子ばっかり(苦笑)





つらい1週間でしたがシロウもママも元気です。

また今までのようにUPしますので遊びにきてくださいね。






[ 2008/10/09 02:24 ] 柴犬 | TB(0) | CM(10)
一週間がたちましたね
じぃじさんが 近所で有名人になっていたなんて ステキですね
長く住んでいたわけじゃなくても 存在感抜群だったなんんて 近所の人にとっても
「いい人」という印象だったんでしょうね

シロウくん 何もかも初めてで ビックリして怖かったよね;
[ 2008/10/09 11:48 ] [ 編集 ]
シロウくん、えらかったね。
お経や鐘は理解できないもんね、怖かったね。
でも、ちゃんと我慢して待っていられたシロウくんは本当によい子だよ!

Caroオンニ、お疲れ様でした。
ジージもきっと今頃はチエちゃんと再会してお散歩しているでしょうね。

※動画がみれないのは何故???

[ 2008/10/09 13:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。
色々大変でしたね。
お父様を送りにたくさんの方が来てくださったとのこと、
心温まるお話です。
そして幼いシロウ君も頑張りましたね。
どんな事情か全くわからず、いつもと違う生活を強いられて
心細かったと思います。
さすが男の子。偉かったです。
最後はお腹を掻いてもらって気持ち良さそうですね。
[ 2008/10/09 22:45 ] [ 編集 ]
caroさん  心よりお悔やみ申し上げます。
突然で驚きました。

虹の橋でチエちゃんと再会してるのですね。 
素敵な話に心が和みます。

気丈な様子のcaroさんですが どうかご自愛なさって下さい。
[ 2008/10/10 17:49 ] [ 編集 ]
おじい様、とても素敵な方だったんですね。
いつも笑顔でみんなを見守って、
くださっていそうですね。

シロウくんもいい子にしていたのですね。
お散歩はお友達にも会えて、嬉しそうですね。
シロウくんもおなかをなでなでしてもらうのが
好きなんですね。うちのももも
大好きなんですよ。
[ 2008/10/10 20:15 ] [ 編集 ]
1週間あっというまでした。
じいじが有名人だったのには驚きました(笑)

シロウにとっては不思議な日々だったでしょうね。
今はもう何事もなかたちょうに元気に過ごしています。
[ 2008/10/11 00:19 ] [ 編集 ]
シロウえらいでしょ。

おもいきりみんなで褒めてあげましたよ。
そしてみんなを和ませてくれて
シロウがいて良かったと
家族全員シロウに感謝しています。

動画見られた?
[ 2008/10/11 00:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。
思いもかけない町内のみなさんの
弔問に驚くばかりでしたが
「隣はなにをする人ぞ」なんて世の中なのに
やっぱり昔ながらの町内のつながりが残っていたことがわかりホッとしました。

シロウもきっと疲れたと思います。
でも、さすがちびっ子回復力にはあっぱれです(笑)
[ 2008/10/11 00:30 ] [ 編集 ]
やさしい言葉をかけてくださりありがとうございます。

私も驚きました。
長丁場の介護を覚悟した矢先のことで、

でも、先に逝ったチエがきっと虹の橋で
出迎えてくれてジージを守ってくれるから
と思うと救われる思いです。

虹の橋の話、いい話でしょ。
[ 2008/10/11 00:35 ] [ 編集 ]
虹の橋で先代犬チエと再会して
きっと一緒に見守ってくれていると思います。

シロウおりこうさんでした。
パパにお腹なでなでしてもらってるときが
最高に幸せのようです。
ももちゃんもお腹なでなで好きなんですね。
みんな気持ちいいのでしょうね。
[ 2008/10/11 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
2008年5月16日宮崎県小林市で生まれた柴犬シロウ。縁あって仙台にいるcarolのところへやってきました。

carol

Author:carol
シロウへのコメント大歓迎。
でも、記事にそぐわないコメントや
人を不愉快に思わせるコメントは
削除させていただきます。

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。